IPSコスメティックスで生まれ変わる

「口コミを見る -IPSコスメティックス」

IPSコスメティックスの化粧品ってどうなの? IPSコスメティックスは自然由来の成分を多く含むコスメラインです。

一般的にドラッグストアで販売されているようなコスメには
石油系、鉱物系、界面活性剤などが多く含まれており、
洗顔やケアすることでかえって肌にダメージを与えていることがあるのです。

しかしIPSコスメティックスは、こうした肌ダメージを促進する成分を
削ぎ落とし、肌にとってダメージが少なく、ソフトで優しいことを主眼に
製品開発されているので、使用感もよく肌荒れが改善する効果が
非常に期待できるのです。
高品質

実際IPSコスメティックスを使用し始めて間もなくして、
ニキビや炎症が改善した人も多く存在します。

IPSコスメティックスでこだわっている成分とはアイ・ピー・エスコスメティックスのIPSエッセンスがお肌に良い理由IPSコスメティックスの洗顔料IPSコンディショニングバーの肌に良い成分とは?

それだけでなく、アンチエイジング効果も期待できる成分が豊富に含まれ
肌にハリや艶が戻ったと言う人も多数存在するのです。IPSのシャンプー

またIPSコスメティックスはヘアケアのアンチエイジングも実践できるのです。
紫外線で受けたダメージを修復し、髪に艶やコシを蘇らせてくれるのです。
また頭皮の老化の進行も抑制してくれるのです。

IPSコスメティックスは安全で質の高い製品であり、なおかつ肌の悩みや
ダメージの修復、アンチエイジングも実践でき、心まで若返っていくことができるのです。

肌や髪はきれいになると毎日が楽しくなります。
すると何をやっても楽しんで生き生きと取り組むことができる。
これはコスメティックスの大きな力です。

1990年の医学誌への論文掲載がアンチエイジングの始まり!

今やそこかしこで耳にするアンチエイジングと言う言葉ですが、始まりは1990年7月にアメリカで発表された1つの論文がきっかけだとされています。

世界で最も権威ある医学雑誌にRudman博士によるヒト成長ホルモンの臨床研究が記載され、世界の医学界に衝撃を与えました。 それまで老化は誰にでも起こるもので当たり前だとされていましたが、老化は病気であるという考え方が提唱されるようになり、病気である限り原因があり、治療法があるという考え方が生まれたのです。

1990年7月のRudman博士の研究では、61歳から81歳までの健康な男性に成長ホルモン剤を投与すると、心身全体が健康になり平均して10から20歳若返ったと発表され、徐々に老化のメカニズムが解明されるに至ったわけです。 我が国でも日本抗加齢医学会が開催されるようになり、徐々に会員数が増えアンチエイジング医療の普及を目指しています。 当初、日本抗加齢医学会は米国で学んだ医師らが中心でしたが、今では医学界の大御所や重鎮も参加しているようです。